ヘアケア豆知識
豆知識 バスタイム編
バスタイムは髪のためにも大切なケアの時間。
でも、かえって髪を傷めるようなことを してしまっていたら大変ですね。
シャンプー
まずはお湯でしっかり汚れを落としてください。
そしてシャンプーをつけますが、髪をこすり合わせたりもみ洗いするのは避けましょう。シャンプーのCMでさえ良くないやり方で洗っているものがあるので注意が必要です。
また、シャンプーの目的には地肌のマッサージもあります。力を入れすぎないよう意識しながら頭皮をもむようにしてください。
トリートメント

続いてトリートメントですが、こちらは地肌につかないよう、根元の3〜4cm上から毛先にかけてつけるようにしてください。
トリートメントの目的は、髪の中へ水分・栄養分を補給することです。7〜10分間くらい、つけた状態にしておいてから流すと良いでしょう。
熱したタオルを巻いたりシャワーキャップをすると、より効果的に浸透します。

リンス

トリートメントの後はリンスです。リンスは、髪の表面に栄養を与えると同時に、トリートメントで補給した養分を逃がさないようにするものです。
リンスはすぐにすすいでしまってもOKですが、流しすぎると効果がなくなってしまうので注意してください。
目安として表面がツルっとしていなかったら、リンスで張った膜が流れてしまったと考えられます。

なお、シャンプー・トリートメント・リンスに共通したことですが、できるだけ低刺激のものを選んでください。香料など余分な成分入りのものも、なるべく避けたいものです。

ホーム
リンク集
アクセス
お問い合せ